Acro-net

株式会社アクロネット

東京本社
Employee interview
起業や自己成長など、
社員の夢を応援してくれる会社です

システム部:2016年入社 R.Iさん

――IT企業に就職しようと思ったきっかけは?

もともと、絵を描くのが好きで、ものづくりの仕事に就きたいと思っていました。ITはコーディングを通じて、人の役に立つシステムを開発できると思い、選択しました。

――数あるIT企業の中でも、アクロネットを選んだ理由は何ですか?

私は祖母が会社を経営しており、将来、事業継承したいと考えています。そのため、起業をめざしている人向けの支援や講習があるアクロネットを選びました。

――経営者を志す上で、アクロネットのシステムや制度は役に立っていますか?

入社前に、ホールディングスの代表が主催している、「虎の穴プロジェクト」という実践型リーダー・経営者育成研修に3カ月間通いました。そこで、経営者としての在り方を教えて頂いたおかげで、自分の会社やお客様など、会社に対する見方が変わりました。

――アクロネットはどんな雰囲気の会社だと思いますか?

コミュニケーション能力が高く、明るい人が多いので、居心地のいい会社ですね。部会のあとに飲みに行ったり、今年は香港に社員旅行に行ったり、先輩や同僚とコミュニケーションを取る機会も多いです。
上司もとても優しくて、落ち込んでいると長文の励ましメールを下さったり、困ったときはよく相談したりしています。自分の仕事に自信が持てなかったときも、「お客様が褒めていたよ」と上司からメールを頂いて、努力を評価してもらえる会社だと思いました。

――最後に、アクロネットに入社したい方々にメッセージをお願いします。

私は入社前ITの知識がほぼゼロだったため、すごく不安でした。しかし、3カ月間の研修もありましたし、現場でも先輩が色々と教えて下さるので、特に苦労しているとは感じていません。
新人でも、大きな仕事を任せてもらっている人もいますし、女性で活躍している人もいます。努力次第で、いくらでも成長できる会社なので、新しいことにどんどんチャレンジしていきたい人はぜひ応募してみてください。

インタビューTOPへ戻る
PAGE TOP